現代異能バトル三昧!

ラノベを中心にした現代異能バトル限定の感想サイト

六畳間の侵略者!? 29 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?29 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?29 (HJ文庫)

 1巻から続いてきた物語の伏線がついに回収されるとは。
 まさに感無量、ずっと読み続けていた甲斐がありました。
 最初から女神の存在が示唆され、時々、ぶっこまれる伏線や9人娘が融合するシーンで、9人娘と女神の関連性はあきらかでした。
 が、その女神の目的が、○○がコ―タローに「私の○○が○○」と質問するためだったとは……(しかも、希望の回答あり)
 いやあ、さすがにそこまでは予測できませんでした。
 そして、一連の事件に対するコ―タローの行動がまた、コ―タローらしくていいですね。こっちはまったく予測していなかったけど、この行動のおかげでいいエンディングを迎えたと思います。
 しかし、暁の女神さん、思ったよりへっぽこのような気が……
 ……まあ、9分の1はゆりかだから仕方ないか(おい)

宣伝

 六畳間の侵略者のようにSF、魔術、霊力などなんでもありの世界、自由自在にキャラを創ってみませんか?
 
majyusen.web.fc2.com
http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/20180830

デーモンルーラー 3 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング (カドカワBOOKS)

 五条さんが異世界でハッする結果が如実に出た3巻でした。
 いやー、ストレス発散していただけの五条さんが一人レベルが高すぎて笑う。
 地獄の特訓のくだりも笑ってしまった。
 本当に地獄だったんだけど、戦闘中の五条さんはあれが普通だったのだろうか?
 しかし、特訓と言い、刀フェチな行動といい、やりたい放題なのに美少女JK&美少女デーモンに惚れられるのは羨ましいなあ。
 ところで七海との恋はどこまで進んだのだろう?
 凄く近い距離感だけど、今回、あんまり二人のやり取りないんだよなあ。
 さりげなく、別でカップルできたけど、いいんだろうか? あの二人。まあ、二人が幸せならいっか。
 あと、五条さんのリアルな仕事の話は、胸に刺さる……、くうう。

宣伝

 俺TUEEEキャラを演じてもいいんです! というか、俺TUEEEなキャラしかプレイできないTPRGもここにあります! 
 最強のロールを見せつけろ!

majyusen.web.fc2.com
http://d.hatena.ne.jp/gensouyugi/20180830

夜人 1

夜人 (1) (裏少年サンデーコミックス)

夜人 (1) (裏少年サンデーコミックス)

 漫画喫茶にて、偶然、目について手にした作品だけど、いい感じでホラーで面白かった。
 まだまだ謎だらけだけど、なんか闇が深そうな設定ですよね。
 しかし、道化師役だと思っていた彼が、いきなり○んだのは、いっやおったまげたなー。
 どうやら、そのまま退場するわけではなかったのでよかったけど、まさか○まで幽体離脱するとは。
 恩田衣子の存在もだけど、○の存在も、よくあることなのだろうか?
 うーん、まだ序盤なのでどう話が転がっていくかわからないけど、かなり人が死んでいきそうな展開だよね。
 ハッピーエンドは……まったく予想がつかない。

【宣伝】
 因果応報、悲劇、愛憎、世界最凶の存在に運命を狂わされた人々を救い、あるいは滅ぼす現代異能バトルTRPG
 
→ http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html
 

君は008 (2)

君は008 (2) (少年サンデーコミックス)

君は008 (2) (少年サンデーコミックス)

 諜報員養成学校で苦労しつつも仲間を増やしていくエイト君。
 エイトくん、さんざん、甘いっていわれているけど、それは弱肉強食なスパイの世界では当然の話なわけで。
 だからこそ魅力的なわけなんだけど、あやういですよね。
 学生のころはいいけど、実戦だと恐くて使えないような気は、ここは彼の成長に期待するしかないですね。
 今のところ、爆発力しかないですからね。
 そして、そんな彼に感化されてしまったあやめのさりげなく差し込まれるデレが素晴らしい。
 いいぞ、もっとやれ
 
【宣伝】
 魔術だけが異能ではない
 人の限界を超えたスキル、戦闘術
 ハイテクノロジーな装備もまた異能バトルを彩っていく
 さあ、あなたも魅力的なキャラを創ってみませんか? #TRPG →    http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html
 

はたらく魔王さま!SP (電撃文庫)

はたらく魔王さま!SP (電撃文庫)

はたらく魔王さま!SP (電撃文庫)

 もう20巻も近づいてきた中、時系列的には5巻と6巻の間の話でした。
 今は世界の命運をかけて戦っていますが、当時は謎と伏線は積まれているけど、まだ日常生活がメインだったわけで、なんか懐かしいですね。
 テーマも農業ということでほのぼのとしており、最後のバトルも大人しいものでしたが、中盤の熊殺しは笑いました。
 さすが勇者と思いましたが、これがラストまでひくとは……。
 それにしてもちーちゃんは可愛いですね。
 恋する少女だけどそれだけじゃなく、勇者と魔王の闘いも智慧をもって塞いだし。
 ……もう、ちーちゃんがヒロインでいいんじゃない?
 
【宣伝】
 はたらく魔王さま!のように異能を持った人間も普通に生活している、そんな世界のキャラになりきってたのしませんか?
→魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

忘却のカナタ 探偵は忘れた頃にやってくる (ファンタジア文庫)

 昔から書いている作者さんですが、現代異能バトルをこれまで書いていなかったので、初めて読みました。
 あらすじから、探偵もの&サイコダイブものなので、現実では特に何も起こらないと思ったら、現実での推理やバトルもがっつりあって楽しめました。
 しかし、現実世界でもカナタ君、最強だし。
 戦う前の台詞もいいし、
 チョーいいね! サイコー! 夢枕獏先生の「サイコダイバー」シリーズのライト版みたいな作品になるのかな?
 しかし、第2話から過去話だったのですが、まさか1巻おわっても1話の時間軸に戻らないのはびっくりしました。
 というか、ここらかどうやったら、1話の火村さんになるんだろう?
 私、気になります。
 謎もいっぱいありますし、どう物語は進んでいくのでしょうかね? 
 
【宣伝】
 さまざまな厨二病な設定、過積載に積み込んだキャラ設定でもプレイ可能! というか、どんな設定でもどんとこい!  
http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html
 

六道先生の原稿は順調に遅れています2〜3

 3巻で無事解決。
 引きずり込まれるような面白さではないですが、じっくりとした安定した面白さがありますね。
 2巻、3巻と、1巻で提示された設定の中、妖怪の話もありますが、「想い」とか「作家と編集者」というテーマがしっかりと描かれている気がします。
 だからこそでしょうか、とてもお似合いな2人なのに、最後まで恋人ではなく、あくまで「作家と編集者」で終わっちゃったのがちょっと残念。
 この作者の主人公カップルの中では、いちばん大人な2人だと思うんですけどね、でも、先生も○○じゃなくなったし、最後のほうの雰囲気からするとワンチャンあるのかなあ。
 しかし、バトル?に関しては、いつも、ほぼ一食いであり、バトルって感じではなかったなあ、
 最後も、怪獣バトルじゃなかったし(笑)
 まあ、そもそもこれを現代異能バトルにカテゴライズするのかっていう話も……
 
【宣伝】
 リアルな陰陽道の呪も、自分で考えた魔術も、自分なりの科学理論で創り上げたSF設定も共存してプレイ可能なTRPG!!
→ http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

神域のカンピオーネス トロイア戦争 (ダッシュエックス文庫)

 絶好調の第2巻
 1巻から、ちょこっとだけ前作(カンピオーネ!)と絡むのかな?と思ったら、がっつりと絡んでくるとは。
 しかも、みんな大好きヴォバン侯爵だよ、しかも若返って、クール幼女を引き連れて今風になっているよ、新権能ももってきて、さらにパワーアップしているよ、やった!
 それに対する蓮くんは、前回より権能の数は少ないけど、どんどん増えていくようで戦略の幅がどんどん広がって行きそうで楽しみですね。とはいえ、2巻では権能をえていないか……、うーん。
 そして、蓮と梨於奈がまさか○○するなんて、想像していなかった。
 護堂さんみたいな肉食じゃないけど、蓮もやっぱり魔王、パネエっすね、
 
【宣伝】
 カンピオーネ!の魔王たちのような世界最強クラスの能力者たちの共闘バトルをTRPGで楽しんでみませんか? 
 大丈夫です。セッション中は仲間です。
→魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

西野 ~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~ 2 (MF文庫J)

 原作(カクヨム版)読んでいたので、実は展開は知っていたのですが…、書き下ろし短編も追加されているせいで、彼女のHENTAI度がさらに増加し、あふれかえっていますね。
 イラストもしゅごい。179ページなんて、とても子供には見せられない絵になってますねえ。
 完全にヤンデレ、しかも恋愛対象にはステルスになるとは……、いいぞもっとやれ
 メインヒロインがこんな感じで、周囲のメンツも、いくら西野がフツメンで性格がちょっとアレだとはいえ、酷すぎますよね。
 委員長なんて、ほんと酷いすよねえ、
 そのせいか、太郎助と西野の間柄がいいですね、台詞だけ見るとカッコいいですし
 ……フツメンだけど。
 
【宣伝】
 主義も主張も人生もまったく異なるPCたちがたった1つの目的に向かい集う群像劇→魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html
 

帰還した勇者の後日譚1〜2

帰還した勇者の後日譚(1) (モンスター文庫)

帰還した勇者の後日譚(1) (モンスター文庫)

帰還した勇者の後日譚(2) (モンスター文庫)

帰還した勇者の後日譚(2) (モンスター文庫)

 流行りの帰還もの
 普通に主人公が普通に性格がイケメンなのがいいですね。
 2巻冒頭で異世界へ戻って言ったけどまた現代位戻ってきてよかった。
 せっかくの帰還ものだしね
 異能力バトルもあるけれど、できるだけ日常生活を満喫しようとしているのもいいですね。
 異世界との境界も緩いので、異世界のハーレムメンバーと仲良く生活しつつ、茜ともフラグたてていくんだけど、ヤレヤレ系主人公なので、なかなかフラグがいきてこないなあ。
 俺TUEEEは楽しめのですが、もう少し強い敵なりライバルが登場するといいなあ
 それにしてもウ○ザードとは、書いた時期が特定できますね。
 何もかも懐かしい。
 
【宣伝】
 宇宙人、未来人、異世界人、超能力者だけじゃない、異世界帰りや転生者、魔術師も剣士もロボも魔法少女もいるハイブリッドな世界で繰り広げられる物語
→魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

異世界帰りの勇者が現代最強! 異能バトル系美少女をビシバシ調教することに!?

 異世界帰りもの
 異世界帰りという側面はありますが、何よりも心地よいくらいの俺TUEEEものでした。
 メインヒロインである輝夜が特殊(母ちゃんはもっと特殊)な性格なので好き嫌いは別れると思いますが、主人公の強くて漢気もあるけど、どこか抜けている感じが好きですね。
 それでいて戦闘は、究極なくらい俺TUEEEなのが心地よいですねえ。
 個人的には神の声のナビゲートがいい感じです。
 地球上に彼より強い存在はいるのかなあ?
 ただ、もともと、いじめられっ子だったネタがあまりいかされていないのが残念ですね。
 
【宣伝】
 俺TUEEEキャラを演じてもいいんです!
 逆に俺TUEEEなキャラしかプレイできないTPRGもここにあります!
 →魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

風都探偵 3

風都探偵(3) (ビッグコミックス)

風都探偵(3) (ビッグコミックス)

 推理ものには欠かせないクローズドサークルな話でした。
 いやあ、バトルも面白いのですが、推理物としても面白かった。
 まさか、こんなギミックとは。
 解決にいたる推理の道も、バディっぽく2人の協力あってこそというのがいいですね。
 しかも、どんな状態でも優しさを忘れない翔太郎がいいですね、これぞハードボイルド
 そしてエクストリームとアクセルの本格登場と面白さがアクセル全開でした。
 エクストリームはやっぱり強い
 だからこそ、闘いを締めくくる言葉が名言すぎる。
 
【宣伝】
 謎とき、バトル、そしてシリアス
 風都のように都会の闇に潜むものとバトルする現代異能バトルTRPG 
「これで決まりだ!」
→魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

 

クラスが異世界召喚されたなか俺だけ残ったんですが(2)

 のんびり日常ライフな俺TUEEE第2弾
 弱体化ているとはいえ、さりげなく神殺しもしちゃっていますね。
 というか、もう少しで神レベルとは凄いですなあ。
 あと問題はMPの消費量だけど、次巻ではなんとかするのかな。
 新ヒロインも登場しましたが、あくまで普通の人間である沙耶香がいいですね
 本当に特にスキルもなく、モブ的な立ち位置な耶香が徐々にヒロイン化していくところが、この物語ぽくっていいですねえ
 それにしても、異世界でもなんだかドラマが起きそうな予感だけど現実世界とリンクするのかな?
 
【宣伝】
 俺TUEEEキャラを演じてもいいんです!
 逆に俺TUEEEなキャラしかプレイできないTPRGもここにあります!
 #TRPG
 →魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html

裏世界ピクニック2 果ての浜辺のリゾートナイト(ハヤカワ文庫JA)

 完全に、完全無欠に表紙詐欺の2巻でした。
 まあ、メインキャラが女子大生二人組とはいえ、キャハハウフフのピクニック……ではなかった。まあわかっていたけど、逆にそうだったら逆にびっくりするわ。
 それにしても、ホラーとしても秀逸なんだけど、キャラとしてはさりげなく百合っぽいんですが、なんというか……、二人ともめんどくさい百合だねえ、空魚はとうぜんめんどくさいのだけど、一見明るい鳥子もかなりめんどくさいというか、かなり捻くれまくってますよね。
 それが、裏世界ですべての認識がぐるぐる歪んでしまったため、よけいにやや肥やしい事に。
 だが、それがいい
 結局、冴月の狙いがわからないといずれは死ぬので、いずれは戦うことになるんだろうなあ
 このまま、百合百合していてもいいと思うけど、確実にSAN値が削られていっているしなあ。
 
【宣伝】
 都会の闇に巣食う闇、ホラーな展開が魔獣戦線にあります。
 ただ、PCはそんなホラー的存在を一蹴したり、PCのほうがホラー的存在だったりしますが…… 
→魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html
 
 

夜と会う。II: 喫茶店の僕と孤独の森の魔獣

夜と会う。II: 喫茶店の僕と孤独の森の魔獣 (新潮文庫nex)

夜と会う。II: 喫茶店の僕と孤独の森の魔獣 (新潮文庫nex)

 ジュブナイルで心の闇も描くホラー風味の異能バトル
 2巻ということで、新キャラがでつつもメインキャラに深みをましてきたわけですけど、まさか氷室さんがあんなに濃くて捩れた設定だとは思いませんでした。
 いや、何かに絶望して、どこかが壊れてしまったとは思ってはいましたけど、内容もまた今風で、妙にリアリティがあるのがきついですね。
 なんとか、氷室?と和解した感じにはなっていますけど、あれだけ捻くれた人だから、素直に仲間にはならないだろうし、ツンデレキャラになるのだろうか?
 そして、3巻はどんな心の闇と相対するのだろうか?
 
【宣伝】
ジュブナイルな青春なものから、ハードボイルドな大人のやりとりまでさまざまなロールが楽しめるTRPGがここにある! 
→魔獣戦線:http://majyusen.web.fc2.com/first_index.html